通販サイト PR

150cm以下でもOK!XSサイズが買えるプチプラのレディース通販サイトを紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

小さいサイズの服は種類も少なくちょっとお高め。

販売しているファッションサイトも徐々に増えてはきましたが気軽に手が出る値段ではまだありません。

もちろん実店舗で試着して買うのが一番ですが種類を探すのも面倒ですし小さいサイズの在庫も少ないので無くなっているかもしれません。

今回は150cm以下の小さい方におすすめのサイトを紹介するのと購入時の注意点などもまとめてみましたので是非購入の際に参考にして見て下さい。

xsサイズのプチプラおすすめ通販

「なかなかぴったりサイズの服に出会えない」

そうお嘆きの方に、xsサイズもそろうプチプラでおすすめできる通販サイトをご紹介します。

さっそくチェックしてみてください。

Pierrot

【商品番号:ks2303-031945】

引用:【Pierrot】

Pierrotは、20〜40代の大人向けに、おしゃれで洗練されたファッションを楽しめる通販サイトです。

豊富なラインナップの中には、ベーシックで使いやすい服が揃っており、そのため多くの人に愛されています。

また、Pierrotでは、身長150〜155cmの方々向けに特別に用意されたPサイズのアイテムも取り扱っており、幅広い選択肢があります。

これらのアイテムは、本来のシルエットを美しく引き立てるようにサイズ調整が施されています。

さらに、コーディネートのアイデアも多数提案されており、商品を購入するだけでなく、コーディネートのアレンジ方法にもおすすめです。

【Pierrot】

神戸レタス

神戸レタスは、さまざまなインフルエンサーとコラボしていることでも話題の、プチプラファッションブランドです。

特に身長145cmの田中亜希子さんのコーディネートは、小柄女子の注目を集めています。

低身長でも子供っぽくならない、すっきりとした着こなしはお手本にしたいところ。

カジュアルからフェミニンまで幅広い品ぞろえで、お気に入りの1枚がきっと見つかるはず。運営会社は「株式会社マキシム」。

美容用品やファッション雑貨などの総合通販サイトです。

【神戸レタス】

Re:EDIT

【商品番号:137629】

引用:Re:EDIT(リエディ)

Re:EDITは、リーズナブルな価格でトレンドアイテムをしっかりおさえ、おしゃれなファッションを楽しめる通販サイトです。

Re:EDITでは、低身長でおしゃれに悩んでいる方向けのオリジナルサイズを提供しています。

155cm以下の方がジャストサイズで着用できるように、丈感を短くした設定です。

サスティナブルを意識した服作りをしているため、環境にも優しく、おしゃれもできる通販サイトだと言えるでしょう。

幼く見えがちな低身長の方でも、大人っぽくてエレガントなファッションができます。

費用を低くトレンドのおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

Re:EDIT(リエディ)

WORLD ONLINE STORE

WORLDはすっかりおなじみの、老舗ファッションメーカー。数多くのブランドを展開しています。

その中でも低身長さん向けといえば「SHOO・LA・RUE」「ITS’DEMO」「grove」「Couture Brooch」など。

ブランドが多いだけに価格帯や年齢層も幅広いのが大きなメリットです。

運営会社は言わずと知れた「株式会社ワールド」。

現在60以上のブランドのほか、デジタル事業やプラットフォーム事業も展開しています。

WORLD ONLINE STORE

SHOPLIST

SHOPLIST

SHOPLISTは1,000ブランドが出店する、ファッションECサイトです。

たくさんのブランドが出店しているため、低身長さん向けアイテムも豊富で見ているだけでも楽しめます。

カジュアルからキレイめまで取りあつかっているので、好きなアイテムに必ず出会えるはず。

レディース・メンズ・キッズ・ベビーのファッションアイテムから、インテリア・美容家電・キッチン用品・家具など、何でもそろうのも強みです。

運営会社は「CROOZ SHOPLIST株式会社」。クルーズ株式会社の子会社です。

【SHOPLIST】登録から返品方法までメガセール時期も調査今回はSHOPLISTの登録から返品方法、そして皆さん気になるメガセール時期についてまとめました。画像つきで解説していますので一つづつ参考にして見て下さい。またお得なクーポン情報などもありますのですでにSHOPLISTをお使いでセールやクーポン情報だけ知りたい方はわかるとこは飛ばして見て頂ければお役に立てると思います。 ...

背が小さい女性はネットがおすすめ

いきなりですが、背が小さい女性にこそネット通販をおすすめします。

もちろん、よいことばかりではありません。

実際「この商品、実物見てみたい!」と、もどかしくなることも。

それでもおすすめする理由を3つご紹介します。

小さいサイズを探すのが簡単

ネット通販ならサイズを絞って検索できるため、大幅に時間を節約できます。

大型の商業施設が増えてきて、広い店舗内を歩き回るのは楽しくもありますが、しんどくもあります。

それに自宅近くに店舗がない場合、遠方まで出かけて店舗内を歩き回り、また自宅まで帰ってくる…。

それだけで1日つぶれてしまいます。時間が節約できるというのは、同じ時間でもたくさんのアイテムが見られるということにもつながります。

小柄なモデルさんが起用されていて着こなしがわかりやすい

選べる2タイプUVカットセミシアーニットカーディガン 

引用:【神戸レタス】

近ごろのネット通販では、小柄なモデルさんが着用している写真も載っていて、非常にイメージしやすくなっています。

モデルさんの起用とまでいかなくても、身長別で同じアイテムを着た場合のイメージ写真があることも。

各サイトともさまざまな工夫があり、利用しやすくなりました。

サイズ展開が豊富

傾向として、ネット通販の方がサイズ展開は豊富ですね。

リアル店舗では在庫量の上限がやや少なめ。

それに比べて店舗を持たないネット通販は、たくさんの在庫を持つことができ、それが豊富なサイズ展開につながっています。

xsのサイズ平均表記は?

xsサイズは「Extra Small」つまり、sサイズよりワンサイズ小さめということを表しています。「2S」「SS」と表記するブランド・メーカーもあるかと思います。

xsサイズは、ブランドなどによって少しずつ大きさが違いますが「150cmまで」「150cm前後」「150cm以上」に設定しているところが多く見受けられました。

設定の幅は、5~10cmほどで、たとえば「150cm前後」の場合「147~152cm」や「145~155cm」などと設定されていました。

実際に購入する前に、必ずサイズを数字で確認してください。

メーカー・ブランドによってバラつきがあるとはいえ、日本のサイズ表記は「日本産業規格」によりある程度定められています。

それは、あまりにもサイズがバラバラだと消費者が困るという理由で一定の基準が設けられている、というわけです。

ここから日本産業規格のサイズをご紹介します。なお、日本産業規格ではすべてヌード寸法で表記されています。

体型区分

Y体型:A体型よりヒップが4cm小さい人の体型

A体型:日本人の成人女子の身長を142/150/158/166cmに区分し、さらにバストを74~92cmを3cm間隔で、92~104cmを4cm間隔で区分したとき、それぞれの身長とバストの組み合わせにおいて出現率がもっとも高くなるヒップのサイズで示される人の体型

AB体型:A体型よりヒップが4cm大きい人の体型 ただしバストは124cmまで

B体型:A体型よりヒップが8cm大きい人の体型

基準は身長158cmで、日本人女性で比較的多いヒップサイズから4つのタイプに区分しています。

身長を示す記号

記号意味基準となる身長
RRegular(レギュラー)158cm
PPetite(プチット)150cm
PPPetite(プチット)×2142cm
TTall(トール)166cm

低身長さんなら「P」または「PP」あたりですね。

ここから身長・体型別のサイズをご紹介します。サイズ表記の数字は、フォーマルウエアなどでよく見かける号数です。

一般的には「〇号」を「S/M/L」に当てはめると下記の通りとなります。

  • 7号:Sサイズ
  • 9号:Mサイズ
  • 11号:Lサイズ
  • 13号:LLサイズ

このまま当てはめると5号がXSサイズとなりますが、日本産業規格には「XS」というサイズ表記がありません。

つまり、「XS」はメーカーなどが独自に基準を決め、使用している可能性があります。

したがって「XS」はありませんが、「範囲表示」で身長別に「S/M/L」のバストサイズをご紹介していますので、参考にしてください。

身長142cm(PP)のサイズ(cm)

サイズ5号7号9号11号13号15号17号19号
Y体型
(9YPP~15YPP)
バスト83868992
ヒップ85878991
A体型
(5APP~19APP)
バスト77808386899296100
ヒップ8587899193959799
AB体型
(7ABPP~17ABPP)
バスト808386899296
ヒップ9193959799101

身長150cm(P)のサイズ(cm)

サイズ3号5号7号9号11号13号15号17号19号21号
Y体型
(5YP~17YP)
バスト77808386899296
ヒップ81838587899193
A体型
(3AP~21AP)
バスト7477808386899296100104
ヒップ838587899193959799101
AB体型
(3ABP~21ABP))
バスト7477808386899296100104
ヒップ87899193959799101103105
B体型
(5BP~19BP)
バスト77808386899296100
ヒップ93959799101103105107

続いて範囲表示をご紹介します。

身長138~146cmの範囲表示(cm)

呼び方MPPLPP
バスト79~8786~94

身長146~154cmの範囲表示(cm)

呼び方SPMPLPLLP
バスト72~8079~8786~9493~101

身長154~162cmの範囲表示(cm)

呼び方SMLLL3L
バスト72~8079~8786~9493~101100~108
ヒップ82~9087~9592~10097~105102~110

小柄な女性がネット購入で気をつけること

小柄な女性がネットで購入する際に気をつけることはいくつかあります。

ここでは5つご紹介します。

 サイズは慎重に確認する

当然といえば当然ですが、購入前にサイズは慎重に確認してください。

「XS」だから大丈夫と思わず、バスト・ウエスト・ヒップ・身長などや、ヌードサイズか実寸かまで細かく見るのがおすすすめ。

パンツ丈やロングスカートの丈はブーツの長さに合っているか、パンツの幅は広すぎないか、など手持ちの服のサイズも参考に確認しましょう。

 着用しているモデルさんの身長や体型を参考にする

選べる3サイズ ジャージーワイドパンツ

引用:【神戸レタス】

小柄なモデルさんが着用している写真があったら、まずは身長を見ましょう。

体型の割に太って見えないか、小さく見えないかもチェック。

掲載写真の下や説明文の上部か下部に記載されていることがあります。

小柄女子に難しいアイテムは返品可能か確認してから購入する

小柄女子に難しいアイテムは、返品可能かどうかを確認のうえ購入するのがおすすめです。

ワイドパンツ・ロングスカート・ロングカーディガンなどは、小柄女子にとって難しいアイテム。

でもどうしても着てみたいということ、ありますよね。

返品可能であれば挑戦してみよう、という気持ちになれそうです。返品の手続きが煩雑すぎないか、手数料がかかるかなども確認しましょう。

 オーバーサイズはほどほどに

最近、オーバーサイズの洋服で「抜け感」を意識した着こなしを見かけるようになりました。

しかし、小柄女子には少し難しい着こなしも中にはあります。

特にオーバーサイズのアイテムは、ほどほどにしておかないと「シャツが歩いている」ように見えることも。

柄の大きさにも注意する

選べる3サイズ ヘビーウェイトボートネックプルオーバー

引用:【神戸レタス】

柄の大きさも小柄女子には重要です。

大きな柄のアイテムは、着る人を選ぶこともあります。

小柄女子には小さめの柄や細めのストライプが無難にまとまります。

xsサイズのレディース服選びのポイント

xsサイズだけに限りませんが、ネット通販でレディース服を購入する際は、しっかりポイントを押さえて選ぶ必要があります。

具体的に4つご紹介します。

 自分のヌードサイズを知る

自分のヌードサイズを知っておくことは大切です。

定期的に測っておくと、いつネットで購入することになっても安心ですね。

洋服の通販でお金を無駄にしてない?失敗しない自分のサイズの知り方この記事では100%想像通りの物を買うことは出来ませんが少しでも失敗をなくしてもらうために自分のサイズの図り方やサイズ表記の注意点などをまとめてみましたので参考にして無駄のないネットショッピングを楽しんでもらえればと思います。...

 自分の体の特徴を知る

ヌード寸とは別に、自分の体の特徴を知っておくと失敗が少なくなります。

つまり「太ももが張っていてパンツがきついことがある」

「肩がしっかりしているからアームホールはゆったりめじゃないと無理」など、

これまでの経験で気をつけるべきことがあれば、それも考慮する必要があります。

購入予定の服が実寸かヌード寸か確認する

ほしい服のサイズが実寸で表記されているか、ヌード寸で表記されているかは、必ずチェックしてください。

実寸は、洋服を平置きして測ったサイズです。

その場合、お手持ちの服の実寸を測って比べてみるとよいでしょう。

 素材の質感を確認する

素材の質感によってシルエットが変わることもあります。

すとんと落ちる生地なのか、ふわっと広がる生地なのか、それによってシルエットも印象も違うため必ず確認しましょう。

XSサイズが買えるプチプラのレディースまとめ

XSサイズの方にファッションを楽しんでもらうべくまとめてみました。

体型が大きい小さいで洋服で苦労する事も多いと思います。

うまくご自身にあったサイト、ブランドを探して色々な服を着てお出かけして下さい。

15000円クーポン