ぽっちゃり PR

「参観日に何を着よう…」ぽっちゃりさんが保護者会の服装を選ぶ際の6つのポイント

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「最近自分の体型が維持できていないな…」

「日々の生活に追われてボディメイクが上手くいかない」など、

ご自身の体型のことまで頭が回らない保護者の方は大勢いるかと思います。

そして、ぽっちゃり体型のご自身に悩む方はおそらく半数以上いるはずです。

そんな中、お子様の参観日がある時に悩んでしまうのが”服装”です。

参観日だからといって気合を入れる必要はありませんが、少なくとも好印象な服装で学校には行きたいものです。

そこで、この記事では、ぽっちゃりさんが保護者会の服装を選ぶときに役立つ「6つのポイント」をご紹介します。

ぽっちゃりママさんの体型を上手に隠すことができる服装を選ぶことで、リラックスしてお子様を見守ることができるかと思います。

サイズ選びのポイントから、体型を美しく見せるコツ、小物使いや色選びのアドバイスまで、具体的な例を交えながら解説します。

自分の体型に合ったおしゃれなコーディネートを見つけて、自信を持って保護者会に参加しましょう。

ぽっちゃりママ保護者会の服装選びの6ポイント

ぽっちゃり体型の方にとって、服装選びはとても悩むところです。

隠せるところは隠したい、そして好印象を与える服装を心がけたいものです。

しかし、気になる体型を隠そうとするとどうしてもぼんやりしたコーディネートになってしまいがちです。

特に保護者会や学校行事で着ていく服装には気を使いたいところです。

いろんなお母さんに会う機会が増える学校行事の時には、きちんとした服装で行きたいと思いますよね。

それでも、ぽっちゃりママさんには悩みがたくさん出てしまう服装選びです。

この項目では、ぽっちゃりさん向けのコーディネートにおける基本そして体型カバーについてのポイントをまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

自分に合ったサイズを選ぶ

まず大切なのは、自分に合ったサイズを選ぶこと。きつすぎず、ゆるすぎない程度のフィット感が理想です。

「サイズが合っている」ということは、自分の体型をより美しく見せるポイントです。

たとえば、ブラウスは身幅や袖周りにゆとりがあるものを選びましょう。

ワンピースは、ウエスト部分が ほどよく絞られたものがおすすめです。

着心地の良いサイズを選ぶと、姿勢がよくなり、体型カバーにもつながります。

【商品番号:ef-fu-420】

引用:RIVER FIELD&CO.

アルファベットコーディネートを意識する

着やせを叶える体型カバーの基本としてあるのが”アルファベットコーディネート術”です。

アルファベットのA・I・Xをコーディネートに当てはめていくやり方になります。

Aライン(上半身を抑えて下半身に広がりがあるもの)

Iライン(縦長シルエットを作るすとんとしたもの)

Xライン(ウエストマークなどで体の真ん中がきゅっとしているもの)など

アルファベットを体型と服装つまりシルエットに見立ててコーディネートすることです。

ぽっちゃりさんの体型カバーには、シルエットを意識することも重要です。

おすすめなのは、XラインとIラインのシルエット。Xラインとは、アルファベットの「X」のように、ウエストをマークしてメリハリを強調するシルエットのことです。

たとえば、ベルトでウエストを引き締めることで、全体のバランスを良く見せる効果があります。

一方、Iラインとは、すっきりとした縦長ラインを意識したシルエットです。

縦長効果でスタイルアップが狙えるうえ、ウエストのくびれがない体型をカバーしてくれます。Iラインのワンピースなどは、シンプルながらも洗練された印象を与えます。

日常のコーディネートにも取り入れやすいテクニックなので、ぜひ意識してみてください。

【商品番号:ef-fu-064】

引用:RIVER FIELD&CO.

顔映りがよく見える「綺麗な色柄」を選ぶ

保護者会の服装を選ぶ際には、顔映りを引き立てるために「綺麗な色柄」のアイテムを選ぶことが大切です。

肌に馴染みやすい色や明るめの色柄は、着ているだけで顔色を良く見せてくれ、明るく親しみやすい印象を与えられます。

さらに、季節に合わせた色や柄を取り入れることで、よりおしゃれな雰囲気を演出できるでしょう。

たとえば、春夏なら爽やかなパステルカラーや花柄、秋冬なら落ち着いた色調やチェック柄などがおすすめです。

【商品番号:ef-fu-419】

引用:RIVER FIELD&CO.

生地感・縫製・シルエットが良いものを選ぶ

ブランドや価格よりも重要なのは、生地感・縫製・シルエットです。安くても、しっかりとした作りやきれいなシルエットの洋服を選びましょう。

保護者会では、座って説明を聞く時間が長いため、無意識に周りの人の洋服や髪型など、細かいところに目がいってしまうもの。

生地が薄すぎて透けてしまったり、シルエットが崩れてしまったりしていては、だらしのない印象を与えてしまいます。

お手頃価格のアイテムでも、品質にこだわったものを選ぶことで、よりきちんとした印象になります。

【商品番号:fu-463】

引用:RIVER FIELD&CO.

下半身はダークカラーをベースに

腰から下の下半身が気になる方は、ボトムス(パンツやスカート)にダークカラーを使って引き締めて見せることをおすすめします。

下半身に膨張色を持ってきてしまうと、隠していても目についてしまします。

黒や濃い茶色、カーキなどの暗め配色をボトムスに、トップスには同系色も良いですが白やグレーなどでシンプルにするとメリハリがはっきりとわかります。

【商品番号:BSK1037】

引用:RUIRUE BOUTIQUE

小物を上手に取り入れる

おしゃれを引き立てる小物使いも、保護者会ファッションの重要なポイントです。

せっかく素敵な洋服を着ていても、バッグや靴がボロボロだと台無しになってしまいますよね。

特にバッグは、保護者会で身に着けたまま移動することが多いかと思います。

全体のバランスを考えながら、シンプルで上品なデザインのバッグを選びましょう。

また、ネックレスやピアスなど、控えめなアクセサリーを取り入れると、さりげなくおしゃれ度がアップします。

小さなパールのピアスやシンプルなスタッドピアスは、上品さを演出しつつ、控えめな華やかさをプラスしてくれます。

アクセサリーは個性を演出するのにもってこいのアイテムなので、自分らしいお気に入りのアイテムを身につけましょう。

【商品番号:n-k-1537】

引用:RIVER FIELD&CO.

学校行事の服装の基本とNGコーデ

お子様の通う学校へ行くとき、保護者会をはじめ参観日やその他の学校行事など、様々なシチュエーションがありますが、どのような場面でもTPOをわきまえることが必須です。

その上で、保護者会は先生から保護者の方へ一斉に連絡をしたり伝えなければならないことを説明するいわば会議のようなものだと認識しましょう。

そのため、保護者会にはなるべくカジュアルよりもフォーマル寄りの服装を意識して行くことをおすすめします。

イメージ的にはオフィスカジュアルのような服装になります。

あまりにもカジュアル過ぎるもの(デニム・スウェット・Tシャツにカーゴパンツなど)で学校へ行くと、好印象かどうかは別としてもやはり保護者会という趣旨からずれてしまうのではないでしょうか。

学校行事の服装の基本

学校行事の服装の基本は、なんと言っても清潔感!フォーマル・カジュアルに関わらず、シミやシワのある洋服はだらしのない印象を与えてしまいます。

着る前に汚れがないかチェックし、アイロンがけをするなど、きちんとお手入れしましょう。

また、派手な色や柄は学校の雰囲気に合わず、悪目立ちしてしまうことも。できるだけシンプルなカラーやデザインを選びましょう。

NGコーデの例

学校への参観日や保護者会には、避けたいNGコーデもあります。

たとえば、過度な露出は控えるようにしましょう。短すぎるスカートや胸元が大きく開いたトップスは、場違いな印象を与えてしまいます。

また、派手なアクセサリーや派手な柄物の洋服も避けた方が無難です。

上品で控えめなアクセサリーやシンプルな柄物の洋服など、教育の場である学校の雰囲気にふさわしいファッションを意識しましょう。

自分らしさを大切に

学校行事の服装の基本とNGコーデについて触れましたが、もちろん自分らしさを大切にすることもファッションを楽しむためには不可欠です。

ファッションは自己表現のひとつであり、自分が好きなスタイルを取り入れることで、自信を持って振る舞えます。

流行に左右されず、自分が心地よく感じる洋服を選ぶことが、参観日や保護者会を心から楽しむための大切なポイントです。

【季節別】ぽっちゃりさん向け保護者会の服装

ここでは、先ほどご紹介した6つのポイントを踏まえながら、シーズンごとにおすすめのアイテムやコーディネートをご提案します。

ぜひ保護者会の洋服選びの参考にしてください。

春・秋コーデ

春は新入学・進級の季節です。お子様が新しい環境で頑張り始めるとき、保護者の方も毎日がせわしなくなります。

そんな春の保護者会コーディネートでは、明るめの色やモノトーンでも重たくならない白やグレーなどを使ってみましょう。

差し色でパステル系の色(ピンクや黄色、ペールブルーやグレージュなど)も取り入れてみるとこなれ感と季節感の両方を揃えられます。

秋の保護者会にはきっちり感=トラッドスタイルを意識してみると、服装を選ぶ際にもイメージしやすいかもしれません。

【ワンピース】

春と秋のおすすめアイテムは、王道のワンピースです。

ウエストに絞りがあるデザインやAラインのシルエットなら、1枚で簡単に体型カバーが叶うため、ぽっちゃりさんにもおすすめです。

上からジャケットやカーディガンを羽織れば、日除けや温度調整もできるので、大変便利ですよ。

【商品番号:flo-fu-090】

引用:RIVER FIELD&CO.

【ワンピース】

フレアスカートは体型をカバーしつつ、女性らしいシルエットを作れる優れもの。

ウエストがゴムのものを選べば、楽な着心地で動きやすく、ぽっちゃりさんにもぴったりです。

トップスは、コンパクトなブラウスやカットソーがおすすめ。

季節に合ったカラーを選んで、おしゃれな着こなしを楽しみましょう。

【商品番号:ef-fu-197】

引用:RIVER FIELD&CO.

夏コーデ

夏は学校生活にも慣れてきて、保護者の方も少しずつ落ち着いてくる頃ではないでしょうか。

夏の保護者会では、暑さ対策が必要です。

服装を選ぶ際には素材にも注目してみてください。

コットンや綿などの素材を選ぶことで、汗対策にもなります。

また、外は暑いけど中は冷房が効いていて少し寒いと感じる場合もあります。

そんなときには薄手の羽織れるものが重宝します。

【セットアップ】

夏には、リネンブレンドのセットアップがおすすめ。

リネン素材は通気性が良く、さらっとした肌触りが心地よいです。

セットアップならコーディネートも楽ちんですし、体のラインを拾わないので体型カバーにもなります。

【引用:CSU1014】

引用:RUIRUE BOUTIQUE

【マキシワンピース】

涼しげでおしゃれなマキシワンピースも、夏の保護者会にぴったりです。

マキシワンピースは足元までしっかりと覆ってくれるので、気になる太ももやふくらはぎまでカバーしてくれます。

シンプルな無地のデザインを選べば、スタイリッシュな印象を演出できます。

【商品名:スタンドカラーマーメイドワンピース】

引用:SHOPLIST

【シフォンブラウス】

シフォンブラウスは、涼やかで女性らしい印象を与えてくれます。

ワイドパンツを合わせれば、体型をカバーしながら、カジュアルで親しみやすい雰囲気を演出できるでしょう。

足元は、フラットシューズやキレイめのパンプスがおすすめです。

【商品番号:ef-fu-404】

引用:RIVER FIELD&CO.

冬コーデ

寒い冬にコートなどのアウターは欠かせないものとなります。

また、マフラーや手袋なども必須ですね。

外を歩くときにはこれらのものは必要不可欠ですが、学校の中に入ったときのことを考えて、中の服装も考えましょう。

パンツスタイルはもちろんスカートスタイルの場合はタイツも活用できますよ。

カラータイツの場合は黒や濃紺そしてボルドーなどが引き締めて見えるためおすすめです。

【ツイード生地】

冬のおしゃれに欠かせないのが、ツイード生地のジャケットやスカートです。

ツイード生地は、ウールやアクリル糸を使っているため、温かさと高級感が魅力です。

立体感のある織り模様が、ぽっちゃりさんの体型をカバーしてくれる効果もあります。

シンプルなアイテムと合わせるだけで、上品で洗練された印象に仕上がりますよ。

【商品番号:SU1195】

引用:RUIRUE BOUTIQUE

【ニットワンピース】

冬の寒い日には、温かなニットワンピースが大活躍!

体のラインを拾わないゆったりとしたシルエットが特徴で、着心地も抜群です。

足元にロングブーツを合わせて、冬らしさを演出しましょう。

寒さ対策にマフラーやウール帽などの小物をプラスするのもおすすめです。

【商品番号:CKN1153】

引用:RUIRUE BOUTIQUE

【タートルネックニット】

冬の定番、タートルネックニットは「ぽっちゃりさんに似合う」アイテムの一つです。

首元があたたかくなるだけでなく、顔周りをすっきり見せてくれます。

ボトムスには、きれいめのフレアスカートやプリーツスカート、テーパードパンツがおすすめです。

カラーバリエーションも豊富なので、暖かくて可愛らしい装いを楽しんでください。

【商品番号:ef-fu-175】

引用:RIVER FIELD&CO.

ぽっちゃりさん保護者会おススメ通販3選

ぽっちゃりが保護者会に行くのに実際何処で買うかわからない人も多いと思います。

またサイズや形などが中々見つからずに苦労する方もいます。

そんなご希望の服が揃うかもしれないサイトを少しでも参考になればと選んでみましたのでご覧ください。

RIVER FIELD & CO

【商品番号:fu-333】

引用:RIVER FIELD&CO.

RUIRUE BOUTIQUEは、洗練されたエレガントなパーティードレスの種類が非常に豊富です。

靴やバッグ、ネックレスなどのアクセサリー類や、ドレスの上に羽織るコートまで、トータルで揃えることができますので、スタイリングに悩む必要がありません。

定番アイテムから最新トレンドまで幅広い選択肢がございます。年齢やイベントに合わせて検索することも可能であり、非常に使いやすいウェブサイトです。

シンプルながらもデザインに特徴があり、ファッションに敏感なママたちに高く支持されています。

さらに、コサージュやネックレス、バッグ、パンプスなどのアイテムが充実しており、その他にもセレモニー向けのコートや大きいサイズのアイテムも取り揃えています。

忙しい30代のママたちにとっても、時短で効率的なショッピングが可能な頼れる存在です。

RIVER FIELD&CO.

A Happy Marilyn

【商品名:華奢魅せ美人な ティアード マキシワンピ】

引用:A Happy Marilyn(SHOPLIST内)

ハッピーマリリンは、Mサイズから8Lサイズ(最大10L)までの大きなサイズに特化したショップで、手ごろな価格で魅力的な洋服を提供しています。

ぽっちゃりな女性のために設計された、ファッションバイブル雑誌「ラ・ファーファ」でも頻繁に紹介される、レディース向けのオンラインショップです。

シンプルながらもカラーバリエーションに富んだ洋服が数多く取り揃えられており、どれも手頃な価格で手に入ります。

多種多様なスタイルのおしゃれで可愛らしいアイテムが取り揃えられています。

10代から若い女性、20代、30代、そしてアラフォーからの40代、さらに50代以上の大人の世代まで、ぽっちゃりな女性向けに広範なラインナップを提供しています。

日常のカジュアルからオフィスカジュアル、ワンピース、靴、ベルト、浴衣、水着、さらにはフォーマルウェアまで、多彩なアイテムを取り扱っています。

個々の体型に合ったコーディネートを選べるように、「お悩み別体型カバー」や「体型別ファッション」といった特集も充実しています。

さらに、おしゃれなカジュアルコーデからきれいめなファッションまで、幅広いスタイルを網羅しているため、年齢や出産によって体型が変わったママ世代にも好評なブランドとして評価されています。

A Happy Marilyn(SHOPLIST内)

RUIRUE BOUTIQUE

【商品番号:CU1245】

引用:RUIRUE BOUTIQUE

セレモニーでの装いはもちろん、仕事にも適したスーツが揃っているため、多様なシーンで活用できるアイテムを求めるなら、「RIVER FIELD & CO Flolia」がお薦めです。

女性の優雅な美しさを表現したデザインが特徴の、自社工場で製造されるドレスブランドです。

高級感漂うドレスを手頃な価格で提供しており、20代から40代の幅広い世代に支持されています。

ドレスは女性の魅力的な曲線を引き立てる柔らかなデザインが魅力的です。

同ブランドではバッグやアクセサリーも取り揃えており、特にパール系のアクセサリーが充実しています。

また、パールの髪飾りは華やかさを引き立ててくれるので、イヤリングの代わりに髪に飾るなど、アクセントをつけるのにも適しています。

RUIRUE BOUTIQUE

ぽっちゃりさんが保護者会の服装を選ぶまとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事では、ぽっちゃりさんが保護者会の服装を選ぶ際の5つのポイントをご紹介しました。

  1. 自分に合ったサイズを選ぶ
  2. Xライン・Iラインを意識する
  3. 顔映りがよく見える「綺麗な色柄」を選ぶ
  4. 生地感・縫製・シルエットが良いものを選ぶ
  5. 小物を上手に取り入れる

また、学校行事では清潔感を意識し、派手な色や柄は控えめにすることがおすすめです。

今回ご紹介したポイントを押さえて、ぜひ自分にぴったりなコーディネートを見つけてくださいね。

みなさまが自信を持って、素敵な保護者会を過ごせるよう応援しています。