骨格・体型 PR

着圧タイツはサイズ選びが重要!サイズと目的に合わせた選び方のコツを紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「着圧タイツ、どのサイズがいいかわからない…」こんな風に悩んでいることありませんか?

実は、着圧タイツを選ぶのは少し難しいかもしれません。

でもご安心を!適切なサイズを選ぶ方法や、どんな目的に合わせて選ぶべきか、ちょっとしたコツを教えちゃいます。

例えば、疲れやすい日常に頼りたいのか、それともスポーツのリカバリーに使いたいのか、その目的によって選ぶタイツが違うんです。

この記事では、初めての方にも解りやすく、着圧タイツのサイズ選びのポイントや目的別の選び方を解説します。

もっと快適で活動的な日々を過ごすために、ぜひチェックしてみてください!

※この記事では着圧機能のあるレッグウエアを総称して「着圧タイツ」と記述しています。

着圧タイツとは

着圧タイツとは着用した部分に圧力がかかるタイツです。

タイツのほかにも

  • 着圧ソックス
  • 着圧レギンス

など形状はさまざまです。

また、形状だけではなく厚みもさまざまで、この厚みは「デニール」で表しています。

「40デニール」「110デニール」などと表示され、数字が大きいほど厚みが増します。

ほかにも着用するシーンなどによって

  • 昼用
  • 夜用
  • スポーツ用
  • 医療用

などに分けられます。

なお、医療用は「弾性ストッキング」などの名称で一般医療機器として販売されており、下肢静脈瘤の治療の一環などとして着用します。

医療用は圧力が強めのものが多いため、初めて履く場合は避けた方が無難でしょう。

着圧タイツのメリット

着圧タイツを履くことで得られるメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

この章では、着圧タイツを履くメリットをご紹介します。

足をすっきり見せる

着圧タイツは履いたときの圧力により、足をすっきり見せることができます。

また、着圧タイツの圧力は足首が強めで太ももが弱め、など足の部位ごとにかかる力が調整されています。

それにより履いただけでメリハリがつきやすくなります。

むくみを解消する

着圧タイツを履く理由で多いのが、むくみ解消のためではないでしょうか。

慢性的なむくみにお悩みの場合は受診する必要がありますが、一過性のむくみであれば着圧タイツでも改善されます。

一過性のむくみの原因は、主に長時間同じ姿勢でいることです。

そのメカニズムは、こうです。人間の細胞と細胞の間には「細胞間質液」という液体があります。

細胞間質液は細胞に栄養を送る、または老廃物を除去する役割があります。

この細胞間質液は血管から血液の一部が染み出たものですが、何らかの原因で細胞間質液がスムーズに流れず通常よりも多くなると、その部位がむくんでしまうというわけです。

特に、心臓からもっとも遠い足がむくみやすいという方は多いようです。

普段から座りっぱなしや立ちっぱなしの方は、同じ姿勢を取り続けることで細胞間質液がたまりやすくなります。

着圧タイツはもっともむくみやすい足に着用でき、適度な着圧で血管やリンパ管を刺激することでむくみを解消できます。

一度履いたらやめられない!むくみや 美脚対策に効果的!
リピーター続出中の着圧・弾性・加圧ストッキング!キュットスリム!

血流が改善される

着圧タイツは血流の改善にも効果が期待できます。

ふくらはぎは「第二の心臓」ともいわれ、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をします。

足に送られた血液が重力に逆らって心臓まで戻るためには、このポンプの力が必要です。

しかし、筋力の低下などで十分にポンプが役割を果たせないときにサポートしてくれるのが着圧タイツです。

体に適度な圧力を加えると筋肉と血管が収縮し、結果として血流が活発になります。

血流がよくなると冷えが改善されるだけでなく、老廃物がたまりにくくなり疲労の軽減も期待できます。

骨盤のゆがみを整える

着圧タイツや着圧レギンスなどウエストまで覆うタイプでは、骨盤をケアできる商品もあります。

正しく着圧することで骨盤を固定しゆがみが整います。

すると、姿勢がよくなったり腰痛が軽減したりといった効果も期待できます。

着圧タイツはサイズ・選び方が重要

着圧タイツなど着用により体に圧力を加える衣類は、選び方が非常に重要です。

正しく圧力を加えないと効果が得られないどころか、健康を損ねかねないからです。

この章では着圧タイツを正しく選ぶためのポイントをご紹介します。

自分に合ったサイズを選ぶ

着圧タイツは自分に合ったサイズを選びましょう。

加圧される部位をきっちり合わせ、効果的に着用するためです。

たとえばふくらはぎを加圧する設計になっているのに、ひざが加圧されてしまってはせっかくの着圧タイツも効果が半減してしまいます。

それどころかトラブルの原因にもなりかねないので、サイズは慎重に選んでください。

圧力の強さ

着圧タイツは圧力が強ければよいわけではありません。

自分にあった適度な着圧のものを選ぶことをおすすめします。

特に最初の1枚は弱めの着圧を選びましょう。

圧力の強さは「hPa(ヘクトパスカル)」で表され、hPaの前についている数字が大きいほど圧力が強くなります。

目安は1㎠に10gのおもりが乗ったほどの圧力が10hPaです。

着圧タイツの具体的な着圧は以下のものが中心です。

  • 足首:15~30hPs
  • ふくらはぎ:10~25hPa
  • 太もも:5~20hPa

購入の際は圧力の強さにも着目しましょう。

独自設計の10段着圧で瞬間細見え!ベルスキニー

種類で選ぶ(長さや形)

着圧タイツなど着圧できるアイテムにはいくつか種類があります。

  • 着圧タイツ
  • 着圧レギンス
  • 着圧トレンカ
  • 着圧ソックス

なお、着圧タイツよりも薄手の着圧ストッキングもあります。

形状はさまざまですが、ケアしたい部位に合わせて選ぶのがおすすめです。

たとえば骨盤までしっかりケアしたい場合は、着圧タイツやレギンスがよいでしょう。

ふくらはぎまででよければ着圧ソックスが手軽です。

着圧ストッキングならオフィスにも履いて行けますし、厚手の着圧タイツなら防寒効果もあります。

着ける時間や目的

先述した通り、着圧タイツには昼用・夜用・スポーツ用・医療用などがあります。

たとえば日中履く場合は昼用が適しています。

昼用は起きた状態、つまり心臓よりも足が低い位置にあることを前提に作られているため、やや圧力が強めです。

とはいえ商品によっていろいろあるので、自分の体調に合わせて選ぶとよいでしょう。

昼間のむくみを睡眠中にケアしたいなどの場合は、夜用がおすすめです。

横になった状態では足と心臓の高さがほぼ同じになるので、全体的に圧力が弱めにできています。

起きているときよりもフィット感があるので、昼用では圧力が強すぎるせいでもあります。

また、つま先が開いているものなら就寝中も熱がこもらず快適です。

スポーツ用はケガの予防や疲労の軽減、医療用は血栓の予防などを目的として作られています。

それぞれ目的に合ったものを選びましょう。

美脚ケアしながら、おしゃれも楽しめる!むくみや 美脚対策に効果的!
リピーター続出中の着圧・弾性・加圧ストッキング!キュットスリム!

着圧タイツの効果を高める使い方

着圧タイツをより効果的に履くために、生活習慣と組み合わせるなどの方法を試してみてはいかがでしょうか。

たとえば以下のような方法です。

●毎朝ウォーキングする方ならウォーキングのときに履いて代謝アップを狙う

●仕事のあとのむくみがひどい方は半身浴+マッサージ+着圧タイツでケア

●冷えやすい方は保温機能のある着圧タイツと体を温める食生活で温活

着圧タイツだけでも効果はあるものの、生活習慣と組み合わせることでより高い効果を得られそうです。

着圧タイツでサイズ・選び方気をつけるべきこと

着圧タイツは体に圧力を加えるため、使い方によっては血行障害や神経障害を起こす可能性も否定できません。

したがっていくつか気をつけるべきことがあります。

この章では、着圧タイツを購入・着用する際に気をつけたいことをご紹介します。

自分に合ったサイズを選ぶ

サイズ選びは効果を十分得るためだけでなく、思わぬ事故を防ぐためにも重要です。

たとえば、40hPa以上の圧力が大腿部やひざに加わるとうっ血状態を招くことが報告されています。

圧力の強さが表示されている商品であれば40hPaより弱いものを選ぶこともできますが、サイズが合っていなかった場合は表示よりも強い圧力が加わることが予想できます。

健康のためにも購入前にサイズを測り、自分に合ったものを選びましょう。

履いた瞬間!驚きのバランス美脚効果!【BMLストレートレッグ】

初めは圧力が弱いものを選ぶ

先述しましたが、初めの1枚は圧力が弱いものがおすすめです。

いきなり圧力が強いものを選んでしまうと、皮膚トラブルや吐き気などの体調不良を起こす可能性があるからです。

弱めの圧力から着用し、慣れてきたところで物足りなければ徐々に圧力を上げるようにしましょう。

かかと・ひざ・ヒップの位置を合わせる

着圧タイツを履く際は、かかと・ひざ・ヒップなどを合わせて履きましょう。

せっかく自分に合うサイズを選んでも、正しく履いていなければ効果は得られません。

それどころか肌トラブルなどのリスクが高まり、健康を害する可能性もあります。

履く前に前後や関節の位置を確認し、正しく履いてください。

重ね履きはしない

着圧タイツの上に着圧ソックスを重ね履きするなど着圧アイテム同士や、ガードル・補正下着との重ね履きは避けましょう。

表示よりも強い圧力が加わり、皮膚トラブルなどの健康被害を招きかねません。

折り返さずのばして履く

着圧アイテムは折り返さず、のばした状態で着用してください。

着圧レギンスや着圧ソックスなど、長すぎると折り返したりたくし上げたりしたくなるかもしれません。

しかし、折り返すとその部分だけ圧力が強く加わってしまうため、必ずのばした状態で着用してください。

【PR】芸能人も愛用!着圧・弾性・加圧ストッキングの決定版!キュットスリム!

長時間同じ姿勢をとらない

着圧タイツは長時間同じ姿勢でいるとトラブルになる可能性があります。

表示された圧力は、一般的に立った状態に加わる力です。

座ったりしゃがんだりした場合は圧力が強くなる可能性があります。

特にしゃがんだ状態では圧力が強くなるので、しゃがむ時間が長い場合は着用を避けた方が無難です。

疾患がある方は医師に相談する

糖尿病の患者さんは痛みなどを認識しにくいことから、使用するかどうかは慎重に判断しましょう。

ほかにも疾患がある方は、ご使用前に医師に相談することをおすすめします。

おすすめの着圧タイツ3選

最後におすすめの着圧タイツを3つご紹介します。

圧力の強さや用途、ほしい機能が備わっているかなど、ポイントを押さえてご覧ください。

BELLE SKINNY

こだわり抜いた着圧設計でSNSでも話題のベルスキニー

BELLE SKINNY(ベルスキニー)は「2FLAG株式会社」が販売する着圧レギンスです。

ほかに着圧インナーやボディクリームなどを取り扱っています。

ベルスキニーの特徴は

●圧力が全体に強め

●細かな10段階着圧設計

●骨盤ケアもできる

●抗菌防臭加工されている

●5サイズ展開

などです。

サイズが豊富なのでぴったりなものが見つけやすそうですね。

ちなみに2枚以上の購入なら到着後15日以内に連絡し、未開封・未着用の場合に限りサイズ交換が可能です。

洗濯はネット使用でOK。

送料は税込み800円(北海道・沖縄・離島は税込み1,600円)で、税込み1万1,000円以上で無料となります。

【BELLE SKINNY】

魔法のキュットスリムシリーズ

累計販売枚数14万足突破!むくみや美脚対策に効果的!
リピーター続出中の着圧・弾性・加圧ストッキング!キュットスリム!

魔法のキュットスリムシリーズは、千葉県の「株式会社グランブルー」が販売するレッグウエアです。

「シリーズ」とつくことからわかるように、着圧機能を備えた商品がラインナップされています。

その中にはソックス・ストッキング・タイツ・レギンスなどがあり、それぞれの用途に沿って選べます。

画像はその中のほんの一部ですが、たくさんの種類があり圧力の強さも弱~強まできめ細かくニーズに応えています。

たとえば着圧レッグウエアを初めて試してみる方には「魔法のキュットスリムエアー」をおすすめしています。

足首の圧力が22hPa・ふくらはぎが15hPa・太ももが9hPaとソフトな着圧で初めての方も安心してトライできます。

一方で、もっと強い着圧がほしい方には「魔法のキュットスリム美脚タイツEX」。

こちらは足首の圧力が33hPa・ふくらはぎは24hPa・太ももが16hPaとかなり強力な着圧です。

どれも圧力の強さが明記されているので、自分に合ったレッグウエアを探しやすくなっています。

送料は全国一律税込み450円で、税込み5,000円以上の購入で無料です。

初めて購入される方はお試しキャンペーンが利用できます。

キュットスリム!

BMLストレートレッグ

履いた瞬間!驚きのバランス美脚効果!【BMLストレートレッグ】

BML ストレートレッグは、東京の「株式会社Terize」が販売しています。

「BML」とは「beautey make labo」の略です。ストレートレッグのほかには「MITASLAT(ミタスラット)」というサプリメントを販売しています。

ストレートレッグの特徴は

●ハイウエストでくびれを作りやすい

●20個のレッグシェイプラインでしっかり加圧

●独自の構造で美脚へ導く

などです。

圧力の強さは明記されていませんが、素材が「ナイロン95% ポリウレタン5%」で着圧部分は「ナイロン85% ポリウレタン15%」とのことから、少し強めの着圧と考えられます。

弱めの着圧に物足りなさを感じている方におすすめです。

なお、念のため購入の前に圧力の強さを確認するとよいでしょう。

送料は全国一律税込み1,100円、3枚セットと5枚セットを購入すると無料です。

返品・キャンセルは不可ですので、購入前に十分に確認してください。

【BMLストレートレッグ】

着圧タイツはサイズ選びが重要!まとめ

着圧タイツの選び方や使い方を学んで、今よりもっと元気で、より快適な毎日を送りましょう。

適切なサイズを選び、目的に合わせたタイツを選んで、自分自身を大切にしてください。

15000円クーポン