通販サイト PR

【SHEIN】登録から支払方法・返品や解約など気になる使い方を解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

最近話題になっている「SHEIN」

Z世代の女性に限らずメンズからキッズ、コスメまで品揃えがあります。

2022.11月には原宿に店舗もできました。

オープンの際にはかなりの人混みが出来たとニュースにもなっていましたね。

すでにいかれた方は御存じだと思いますが店舗では販売していません。

まだ普通の店舗では馴染みがありませんがSHEINでは商品タグについているQRコードを読み込みアプリで購入する流れになっています。

ただ東京にしか今は無い為、それ以外の地域の方はサイトで観覧しての購入となりますが

「どうやって購入するの」

「登録の仕方がわからない」

「SHEINとはどんなとこ?」などわからない事がありますよね。

改めてSHEINの登録から解約の仕方までまとめましたのでご覧になって下さい。

SHEIN公式サイト

SHEIN(シーイン)とはどんなサイト

SHEINは、2008年に中国南京市で設立されたアパレルブランドで、巨大越境ECサイトです。

創業者の許仰天(クリス・シュー)は、もともとITエンジニアでしたが、そのこともSHEINの戦略に一役買っているのかもしれません。

というのも、ターゲットのZ世代に向けて徹底的にデジタルマーケティングを展開しているからです。

有名なインフルエンサーを起用し、SNS上で情報発信を行ったことで、アメリカのZ世代に広く認知されたという経緯があります。

また、新作の発表が1日に3,000点~5,000点といわれるほどのスピード感も、ターゲットのユーザー満足度に貢献しているのでしょう。

物流倉庫は中国・インド・ベルギー・アメリカ、カスタマーセンターは中国・フィリピン・ベルギー・アメリカにそれぞれ保有。

注文された商品は、中国(広東省)の物流倉庫で梱包や発送作業が行われ世界へ向けて発送されています。

なお、東京・原宿にある「SHEIN TOKYO」はショールーミングのための店舗であり、実際に買い物はできません。

オンラインで買い物する際に、実物を確認するためのお店となっています。

SHEINは何故安い?

価格では「ZARA」よりさらに安いといわれるSHEIN。

その安さにはさまざまな秘密が隠されています。

実店舗を持たない

全てオンラインでの販売のため、実店舗にかかる経費や固定費、人件費などが必要なく、その分価格に反映されると言われています。

加えて店舗を持たないがゆえに、関税がかからないという利点も。

中国国内で販売されている価格でグローバル展開している

中国国内には「世界の衣料工場」といわれるサプライチェーンがあり、1着数百円ほどで販売される衣類は珍しくありません。

中国国内で原料の調達から、企画・製造を行うことも低価格を実現する一因といえます。

AIを活用し低コストで売れ筋を特定している

ネットのみの販売だからこそ、世界でどんな商品が売れているかを素早く情報収集でき、さらにAIを活用することでデザイナーの業務効率も向上させています。

SHEIN会員登録(アカウント登録)

では最初に会員登録をしましょう。

1.SHEINのアプリをインストールします。

SHEIN

公式サイトの下部にアプリストアのアイコンがあります。

2.アプリを開き「買い物に行く」をタップ

3.「マイページ」をタップし登録画面へ

4.「Googleにログイン」が表示されましたがメールアドレスでも登録可

5.仮登録完了

6.SHEINからのメールを開き本登録

7.本登録完了

SHEIN

SHEIN注文方法

1.トップ画面に戻り、ほしい商品を選択

2.詳細を確認し購入なら「買い物かごに追加」

3.買い物かごをタップして中身を確認、問題なければ「購入手続きへ」

4.荷物の配送先を入力し確認、購入手続きへ

5.①「クーポンを適用する」からクーポンの詳細を確認し②適用されるクーポンを変更

③「次へ」、④支払方法を選択。支払方法についての解説は後述

6.支払方法に応じて必要な情報を入力し完了

SHEINの送料はいくらかかる?

ECサイトで買い物する場合には、送料も気になるところです。

SHEINの送料は下表の通り。

条件送料
登録後、初回の注文無料
2回目以降で注文金額2,000円未満500円
2回目以降で注文金額2,000円以上
(クーポンやポイントなどの割引額を差し引いたあとの金額)
無料

2,000円であればそれほどハードルも高くないですね。

商品到着日数

注文した商品が実際に到着するまでには、5~10日間程度かかるとしています。

ただし、外部要因(フライトや天候など)によってはそれ以上かかる場合もあるため、追跡情報で確認しましょう。

追跡情報では「配達済み」になっているにもかかわらず、商品が届いていない場合には「カスタマーサービス」へ問い合わせてみてください。

SHEIN決算方法

SHEINには決算方法が3通り用意されています。

それぞれ解説していますので、参考のうえご利用ください。

クレジットカード払い

クレジットカードを選択したら、次のページで以下の項目を入力してください。

  • クレジットカード番号
  • カード有効期限
  • セキュリティ番号

購入商品に応じてSHEINポイントが加算されます。

対象の国際ブランドは次の通り。

  • VISA
  • Mastercard
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners
  • Maestro(デビットカード)
  • Dカード(デビットカード)
  • Kyash(プリペイドカード)

PayPal払い

SHEINでも、過去に顧客情報が流出したことがあったため、サイトに直接クレジットカード情報を入力することにためらいを感じる人もいるかもしれません。

そういった場合にはPayPal払いが便利です。

決済サービスPayPalはあらかじめアカウントを開設する必要があります。

こちらから登録してください。

オンライン決済割引が適用され、SHEINポイントが加算されます。

コンビニ払い

コンビニ払いの対応店舗は以下の4店です。

  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • セイコーマート

注文完了後、72時間以内に支払わないと自動キャンセルとなります。

商品の発送は支払い確認後。

購入商品に応じてSHEINポイントが加算されます。

SHEINをお得に使うクーポン

もともとリーズナブルなSHEINの商品ですが、クーポンを利用することでさらにお得にお買い物ができます。

執筆時点で発行されているクーポンは以下のようになっています。

条件割引金額(率)詳細
初回注文限定
3,000円以上の注文
300円オフコード:newjp
2022/12/13 17:38まで
アプリでの初回注文限定
4,000円以上の注文
400円オフコード:jpnew22
2022/12/13 17:38まで
7,000円以上の注文15%オフコード:1111jp15
2022/11/20 20:59まで
1万2,000円以上の注文20%オフコード:1111jp20
2022/11/20 20:59まで
1万7,000円以上の注文25%オフコード:1111jp25
2022/11/20 20:59まで
6,000円以上の注文8%オフコード:1114jpp8
2022/11/19 00:59まで
1万円以上の注文10%オフコード:1114jpp10
2022/11/19 00:59まで
1万5,000円以上の注文13%オフコード:1114jpp13
2022/11/19 00:59まで

SHEIN

クーポンはその人のサイト利用環境などによって違うこともあります。

アプリのマイページにある「クーポン」からご確認ください。

クーポンがある場合、可能な限りまとめて購入するのがおすすめです。

SHEINキャンセルや返品方法

SHEINでは条件つきで返品が可能です。

まずは条件からご紹介します。

返品可能条件

  • 着用していない
  • 洗濯していない
  • 破損していない
  • オリジナルのタグが全てついている
  • 商品到着後30日以内の商品

返品不可商品

  • ボディースーツ
  • ランジェリー
  • 水着
  • ジュエリー
  • 下着
  • イベント・パーティー用品
  • DIY用品
  • ペット用品
  • 美容・アクセサリー(スカーフ・バッグ・マーメイドブランケットを除く)
  • 「返品不可」と表示のある商品
  • 無料ギフト など

注意事項

  • 返品にかかる送料は購入者負担
  • 返品商品の発送後に間違いが発覚してもSHEINでは責任を負わない
  • 破損・欠損があった場合は商品到着後24時間以内にSHEINカスタマーサービスへ連絡

返金方法

返品の連絡後、5営業日以内に返金の処理が行われます。

SHEINウォレットまたは可能な範囲内で要望に応じて返金されます。

なお、送料と配送保証の返金は対応不可です。

返品手順

  1. SHEINアプリにログインし「マイページ」へ
  2. 注文履歴から返品したい商品を選択
  3. 返品理由を明記し送信
  4. 返品方法・返金方法を選択し、返品したい商品を元の梱包材に梱包
  5. 返送(物流会社の指定なし)

商品の金額が安いため、返送料の方が高くつく可能性もあります。

注文の際は十分に検討すること、サイズやカラーなどの確認を怠らないことなどに気をつけましょう。

SHEIN解約の仕方

正直、解約は手こずります。少しわかりづらいシステムになっておりますので、時間がある時に粘り強く手続きされることをおすすめします。

1.アプリの「マイページ」を開き「サポート」を選択

2.「法的/セキュリティ&プライバシー」をタップし、次のページで画像の通り「個人情報の削除方法を教えてください」をタップ

3.ページの中央辺りにあるURLをタップし、続いて次のページにある「ここをク」をタップ

4.「プライバシーリクエストセンター」の最下部までスクロールし「次のステップ」で次のページに遷移

5.同じく「プライバシーリクエストセンター」で必要な項目に入力(選択式)し名前もフルネームで入力

「私は、SHEINが私のリクエストを処理するために…」のチェックボックスにチェックを入れ「提出」をタップ

6.ウィンドウが表示されるので、内容を確認し問題なければ「OK」

再び「マイページ」に戻ると、先ほどまではなかった六角形のマークが表示されているのでそれをタップ

7.「アカウントを管理する」を選択し次のページで「アカウントの削除」をタップ

8.削除前の確認事項が記載されているのでさっと目を通し問題なければ「削除を申込」

次のページでも説明があるので再び目を通して「同意」のチェックボックスにチェックし「続ける」へ

10.メールで受け取ったコードを①に入力

特に「10」のコードを入力するところでは、バグのような感じでうまくいかず、結局メールを3回送信してもらいました。

メールには「コードの有効期限は30分」とありますが「30秒」の間違いかもしれません。

コードを入力し直す際、コピペだけでは対応できなかったので、念のためメモをとっておくことをおすすめします。

SHEINの運営会社はどんなとこ?

SHEINは「南京希音電子商務有限公司」という企業が運営しています。

先述の通り、2008年に設立されましたが、それまではWebマーケティングが主な事業内容でした。

その後すぐにファストファッションブランドに転向したわけではありません。

創業者の許仰天は、同じウェディングドレスが中国とアメリカでは価格に大きな差があることに目をつけ、ウェディングドレスのネット販売(ドロップシッピング)をしていました。

しかしあまりうまくいかず、事業転換をしていくうち2012年「SheInside」というアパレルブランドを立ち上げSNSを活用した事業を展開します。

2015年ブランド名を「SHEIN」に変え、本格的に現在のような事業形態となりました。

SHEINは、2020年の売上げで68億1,200万ドルという巨大企業ながら、中国国内ではほとんど知られておらず、売上げのおよそ半分はアメリカで上げているといわれています。

それは、SHEINが初めからグローバル展開し、中国向けにサイト運営をしていないからです。

ちなみにSHEINの日本法人「Shein Japan」は、東京都渋谷区広尾5丁目の「幸田ビル」にあります。

【SHEIN】使い方 まとめ

SHEINの登録の仕方などはおわかりに頂けましたでしょうか

TikTokやInstagram、TwitterやYouTubeなどでも発信している人の口コミなども参考に自分に似合いそうな洋服を見極めて下さい。

使い方をしっかり覚えコスパに優れた低価格が多いSHEINの服を一度購入するのもいいと思います。

SHEIN

15000円クーポン