コーデ PR

家事がしやすいルームウェアを選ぶコツとは?充実させるアイテム3選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

家事がしやすいルームウェアを選ぶことは、忙しい現代人にとって重要な要素となっています。

この記事では、家事を効率的にこなすためのルームウェア選びのコツをご紹介します。

動きやすさ、通気性、洗濯のしやすさなど、実用性を重視したアイテムを選ぶことがポイントです。

さらに、おうち時間を充実させるためのおすすめアイテムも取り上げます。

リラックスできる素材やスタイリッシュなデザインのルームウェアは、快適な時間を過ごすための必須アイテムです。

家事の合間や休日に、自分自身へのご褒美として、ぜひチェックしてみてください。

家事がしやすいルームウェアおすすめ通販

家で着る物なのであまりお金をかけたくないと思っている人は多いと思います。

そこで価格も安く色々な種類のルームウェアが揃うサイトを2つあげてみました。

是非一度のぞいてもらい汚れてもいい服や動きやすい可愛い服など外出する時とは違うラフな自分らしい恰好を見つけて見て下さい。

SHOPLIST

【商品番号:QU000006698】

引用:SHOPLIST

「SHOPLIST」という通販サイトは、CMでもよく見かけることがあり、その知名度も高いです。

おそらく、通販を利用する人のほとんどが一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

以前は主に若者向けに展開されていましたが、現在では幅広い年齢層を対象にした商品が揃っています。

プチプラのブランドも多く取り扱っており、品揃えも広範囲です。

また、タイムセールなども頻繁に開催されているので、欲しいアイテムを事前にチェックしてお得に手に入れることができます。

さらに、大人から子供まで幅広い年代向けのアイテムも豊富に取り揃えています。

取り扱っているブランドも850以上あり、さまざまなスタイルの服を選ぶことができる、手ごろな価格の通販サイトです。

トレンド商品を低価格でたくさん取り揃えているため、人気があります。

さらに、多くの支払い方法に対応しているのも利便性が高いですね。

30代で服装のスタイルが定まっていない方や悩んでいる方にとってもおすすめです。

多くのショップを見ることができるので、自分に合ったアイテムが見つけやすいです。

【SHOPLIST】登録から返品方法までメガセール時期も調査今回はSHOPLISTの登録から返品方法、そして皆さん気になるメガセール時期についてまとめました。画像つきで解説していますので一つづつ参考にして見て下さい。またお得なクーポン情報などもありますのですでにSHOPLISTをお使いでセールやクーポン情報だけ知りたい方はわかるとこは飛ばして見て頂ければお役に立てると思います。 ...

SHEIN

【商品番号:sw2108168338196613】

引用:SHEIN(シーイン)

「SHEIN」はアメリカで設立されたファストファッションブランドで、とにかく安いことが特徴です。

プチプラブランドの中でも特に低価格であるため、10代からも絶大な人気を誇っています。

しかしこの人気は10代にとどまらず、幅広い年齢層から支持されています。

また「SHEIN」ではファッションアイテムだけでなく、雑貨や日用品、インテリア用品まで幅広く取り扱っており、可愛らしい小物でも知られています。

トレンドの商品を日常的に楽しんだり、さまざまな種類のインナーアイテムを揃えたりしたい30代の方にもおすすめの、手ごろな価格のプチプラブランドです。

手ごろな価格なので、洋服をたくさん持ちたい方にも最適です。

また、部屋着やルームウェアも手頃な価格で豊富に取り揃えており、おしゃれでお得な部屋着を探すのにぴったりですね。

【SHEIN】登録から支払方法・返品や解約など気になる使い方を解説Z世代の女性に限らずメンズからキッズ、コスメまで品揃えがあります。でも「どうやって購入するの」「登録の仕方がわからない」「SHEINとはどんなとこ?」などわからない事がありますよね。改めてSHEINの登録から解約の仕方までまとめましたのでご覧になって下さい。...

家事をする上で大事なルームウェアの選び方とは?

ルームウェアといえば「ゆったり」「リラックス」という言葉がぴったりの部屋着です。

しかし、家事をすることも考えたらリラックスできるだけでは物足りません。

まずは、家事がしやすいルームウェアの条件について考えてみましょう。

家事がしやすいルームウェアとは次のような条件が考えられます。

  • 身体の締め付けが少ない
  • ゆったりしている
  • 動きやすい
  • 危険が少ない
  • 装飾が少ない
  • お手入れが簡単
  • 乾きが早い
  • 季節に合っている
  • ワンマイルウェアにもなる
  • 気分が上がる

ざっと挙げただけでこれくらいの条件があります。

ルームウェアとしてはゆったりリラックスできても、家事をするならさらに動きやすかったり危険が少なかったりという条件も必要です。

また、洗濯機で洗えて、しかも乾きが早いことも大切でしょう。

お手入れが大変だったり洗ってもなかなか乾かなかったりすると、だんだん着なくなってしまうため持っていても無駄になる可能性があります。

加えて、日中誰かが訪ねてきてもためらうことなく対応できることや、近くのコンビニくらいなら買い物に出かけられる服装であることも求められます。

ルームウェアとして1日中着用することを考えたら、気分が上がることも外せません。

これらの条件を満たすのが、家事をしやすいルームウェアといえそうです。

「ルームウェアなんて誰かに見せるものじゃないから、何でもいいでしょ」

などということはなく、むしろ

「ルームウェアだからこそこだわりたい」

と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

【商品番号:HHHW0001043】

引用:SHOPLIST

家事がしやすいルームウェア3つのポイント

では、さっそく家事がしやすいルームウェアを選ぶためのポイントをご紹介します。

ここではポイントを3つに絞っています。

快適に着用できて、家事がしやすいルームウェアを探している方は、ぜひ参考にしてください。

動きやすい素材を選ぶ

最初に挙げるのは「動きやすい素材」です。

リラクシーでしかも動きやすい、といえばストレッチ素材を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

ストレッチ素材は伸縮性に優れ動きやすいだけでなく、肌ざわりがよく1枚で着てもストレスが少ないことがメリットです。

今やカジュアルウェアだけにとどまらず、アウターやスーツにも使用されるようになり、あらゆるシーンで活用される人気の素材となりました。

もうひとつ動きやすい素材として大切なのは、軽いこと。

ストレッチ素材であれば重いものはほとんど見かけませんが、糸の加工やデザインなどの関係で少し重くなることもあります。

特に寒さから重ね着したくなる冬の期間は、素材の重さにも注意したいもの。

たとえばストレッチデニムはライトオンス(比較的薄く軽い)が多いとはいえ、ストレッチ素材としてはやや重い方でしょう。

1枚での着用であればそれほど重くなくても、重ね着をすると動きにくく感じる可能性があります。

冷え性の方は、素材の重さも気にしてみるとよいかもしれませんね。

家事といえば、立ったりしゃがんだり座ったり、歩き回ったり背伸びをしたりと、せわしなく動き回らなければなりません。

せめてストレスなく動けるよう、動きやすい素材を選びたいものです。

【商品番号:GERW0000343】

引用:SHOPLIST

程よいフィット感があるものを選ぶ

程よいフィット感も家事をしやすいルームウェアには必要な要素です。

家事をするためには、いくらルームウェアであっても、ゆったりしていて締め付けがなければよいというわけではありません。

ゆったりしすぎていると動きにくかったり、危険を伴ったりすることがあるからです。

さまざまな動きをする家事は、衣類がゆったりしすぎているとどこかにひっかけて転びそうになったり、スカートの裾を踏んづけてほつれてしまったりすることがあります。

また、デザインによっては腕を高く上げると背中が出てしまうものもあるでしょう。

そのたびに気にして動きを止めるのは、時間ももったいないですしストレスにもなります。

適度にフィットした服装は、それらのストレスがなくスムーズに家事を行うことが可能です。

【商品番号:CROW0000611】

引用:SHOPLIST

濯や手入れがしやすい素材を選ぶ

洗濯や手入れが簡単な素材も、ルームウェアには欠かせない条件です。

ルームウェアを1回着用するごとにクリーニングに出すのは、現実的ではありません。

洗濯するたびにアイロンがけが必要な素材も、ルームウェアとしては避けたいところ。

洗濯機で洗えるのはもちろん、型くずれしにくく乾きが速いことも大切です。

また、見落としがちなのが「色落ち」です。洗濯機で洗えるのはありがたいのですが、何度洗っても色落ちする素材がたまにあります。

ほかのものと分けて洗うのも手間ですし、あまりにも色落ちが激しい衣類はすぐに退色が気になってしまうもの。

もちろん、ある程度の色落ちは仕方ありませんが、ほかの衣類が染まるほどの色落ちはやはりストレスです。

洗濯や手入れがしやすく、色落ちもあまり気にならない素材を選びましょう。

【商品番号:sw2211049594912455】

引用:SHEIN(シーイン)

家事に不向きなルームウェア

では、家事をするのに不向きなルームウェアには、どんな特徴があるのでしょうか。

ここでは3つの観点から家事に不向きなルームウェアをご紹介します。

ルームウェアの購入を検討されている方はぜひご覧ください。

動きにくいボトムス

動きにくいボトムスは、家事をするには不向きです。

ただくつろぐためのルームウェアであれば、多少の動きにくさもそれほど気になりませんが、家事をするとなれば話は別です。

立ち上がるたびに手を添えなければならなかったり、階段の昇り降りが不便だったりすると家事に集中できないばかりでなく、ケガにもつながりかねません。

特に不規則な動きが多い家事では、安全に動けていちいち気にしなくてもよいボトムスが重宝します。

長いスカート・ゆったりした大きめのワイドパンツ・ミニスカートなどは避けた方が無難でしょう。

【商品番号:HHHW0001171】

引用:SHOPLIST

素材が薄く透けやすいもの・シワが目立ちやすいもの

インナーが透けて見えるような薄い素材やシワになりやすい素材も、家事をするには不向きといえます。

素材が「薄い」というだけで家の中を動き回るには気を使ってしまいます。

というのも、どこかに引っ掛けて破れてしまうのではないかという懸念があるためです。

そのうえ、下着が透けて見えないか気にしながら動かなければならないのは、ストレス以外の何ものでもありません。

シワが目立つ素材もルームウェアとしては残念です。洗うたびにアイロンをかけなければならないルームウェアは、やがて着なくなってしまいます。

そうなると、どんなに気に入っていても日の目を見ることはなくなるでしょう。

【商品番号:sz2303083517194477】

引用:SHEIN(シーイン)

身体にフィットしすぎているタイトなルームウェア

身体にフィットしすぎるルームウェアも避けましょう。

「自分のスタイルをチェックするため、家にいる間はタイトなものしか着ない」

という方は別ですが、あまりにも体にフィットしたルームウェアは落ち着かなかったり、動いた後あちこち引っ張って直さなければならなかったりします。

また窮屈に感じるとリラックスできませんし、思ったように動けない可能性もあります。

リラックスできて動きやすく家事もしやすいルームウェアを探すなら、あまりにもタイトなものは避け、程よいゆとりがあるものを選びましょう。

【商品番号:QU000006698】

引用:SHOPLIST

おうち時間を充実させるおすすめのアイテム3選

最後に、おうち時間を充実させるおすすめのアイテムを3つご紹介します。

リラックスできて動きやすく、手入れも簡単なルームウェアをお探しの方はぜひ参考にしてください。

綿100%の半袖Tシャツとショートパンツのセット

綿100%のTシャツとショートパンツのセットなら、動きやすくリラックスするにも適しています。

綿100%のTシャツは、耐久性が高く吸水性にも優れています。繊維が肌に優しい形状で肌ざわりもよく、1枚で着てもストレスになりません。

綿自体はシワになりやすい素材ですが、Tシャツであればそれも気にならないでしょう。

ただし、吸水性に優れているために水分を吸収すると重くなり、乾きにくい点はデメリットといえます。

打開策としては、4オンス程度の薄手の生地を選ぶとよいでしょう。ショートパンツは裾を気にする必要がなく動きやすいアイテムです。

寒い日はレギンスと合わせても楽しめ、素材によって大人っぽく着こなすこともできます。

部屋着感が出すぎることを気にされる方は、落ち着いたカラーや長めの丈などでワンマイルウェアを意識してみては?

【商品番号:JCSW0001517】

引用:SHOPLIST

リラックス感のあるワイドパンツ

ワイドパンツもリラクシーでおすすめのアイテムです。

ボリュームがありすぎるワイドパンツは、ルームウェアとしてはよくても家事をするにはやや難があります。

しかし、適度な太さや長さのワイドパンツなら家事をするにもぴったりです。

動きやすくゆとりもあるため、動きのジャマにもならないでしょう。

選ぶときは、洗濯機で洗える・シワになりにくい・乾きやすいものを。

面積が大きいワイドパンツは、シワが目立ちやすいのでシワになりにくい化繊の混紡がベターです。

また、生地をたっぷり使ったアイテムだけに、乾きにくいとイヤなにおいが発生するかもしれないため、速乾性のある素材がよいでしょう。

購入前にタグを確認して、どんなお手入れが必要かを把握しておくのがおすすめです。

【商品番号:sz2304274146465169】

引用:SHEIN(シーイン)

パジャマとしても使える上下セットのルームウェア

上下がセットになったルームウェアは、着ていてラクで手入れしやすいものが多いため、おすすめのアイテムです。

上下セットのルームウェアの多くは、パジャマとしても着用できることからお手入れが簡単で、シワも気になりません。

セットなのでコーディネートに迷うこともなく、気軽に着用できます。

夏はガーゼやサッカー素材などで涼しく、冬はモコモコの素材などで暖かく、季節に合わせて好きな肌触りのルームウェアを選べば快適に過ごせます。

最近はデザインも豊富なため、上下別々でコーディネートしても楽しめそう。

ただし、だらしなく見えてしまう可能性があるため、下着が透けたり響いたりする素材は避けた方がよいでしょう。

適度な厚みとハリのあるものを選んでください。

【商品番号:FT000006755】

引用:SHOPLIST

家事がしやすいルームウェアを選ぶまとめ

家事がしやすいルームウェアを選ぶコツとおすすめアイテムをご紹介しました。

忙しい現代人にとって、実用性の高いルームウェアは家事効率を向上させる重要な要素です。

動きやすさや通気性、洗濯のしやすさなどを重視して選ぶことで、より快適な家事体験ができます。

さらに、リラックスできる素材やスタイリッシュなデザインのルームウェアは、おうち時間を充実させるための必須アイテムです。

家事の合間や休日に自分へのご褒美として、ぜひチェックしてみてください。

快適なルームウェアを選ぶことで、日常の家事をより楽しく効率的にこなせることでしょう。

15000円クーポン